Nigel Cabourn ナイジェルケーボン / HOSPITAL JACKET - COTTON TWILL- / DARK NAVY

⇒サイズ詳細
46(S)→着丈68.0cm、身幅49.0cm、肩幅40.0cm、袖丈62.0cm
48(M)→着丈70.0cm、身幅50.0cm、肩幅42.0cm、袖丈63.0cm
50(L)→着丈73.0cm、身幅53.0cm、肩幅44.0cm、袖丈64.0cm
52(XL)→着丈75.0cm、身幅56.0cm、肩幅46.5cm、袖丈66.0cm

⇒素材
表地:コットン100%
裏地:ポリエステル65%、コットン35%
袖裏:キュプラ100%

⇒製造国
日本

⇒商品詳細
1940年代、イギリスの医療施設で傷病兵の為に貸与されたジャケットをベースにしたデザイン。秋冬シーズンにふさわしい、温かな肌ざわりのコットンツイルを使用しています。 礼節を重んじるイギリスでは、ちょっとした外出でもジャケットを着ることが習慣となっていたため、このようなジャケットができたと言われています。イギリス伝統のセビルロウを思わせる上品さを持ちながらも、芯地や裏地、パッドを省くことで、体によく馴染むソフトな仕立てです。 ボタンは硬いヤシの実を削りだしたコロゾボタン。金属パーツとのコンビでチェンジボタンとなっています。ボタンは職人の力加減により軸を中心にボタン本体がくるくるまわります。些細な点ですが、回転するボタンはボタンホールに余分な負荷をかけずスムーズに着脱する事ができます。身頃裏地には起毛素材が使われているので、保温性があります。

【Nigel Cabourn】
『変わりゆくもの・決して変わらないもの』をスローガンに掲げ、多くの物を消費し、様々な事を経験した後に、 辿り着く価値観への探求心。トレンドや気分次第で揺らぐ嗜好を越えて本物を求め続けるすべての人達のために 毎シーズン発表する各コレクションがリアルなストーリーや歴史観、そして完成度を元にしていて、それらをまとめて支えていることで最高レベルのクオリティーを提案しつづけるブランドです。














※写真の素材感、質感、色は実物を撮影しておりますが、ご覧の環境等により実際とは異なって見える場合がございます。

※この商品は当店実店舗でも販売しております。在庫数の更新は随時行っておりますが、お買い上げいただいた商品が、品切れになってしまうこともございます。その場合、お客様には必ず連絡をいたしますが、万が一入荷予定がない場合は、キャンセルさせていただく場合もございますことをあらかじめご了承ください。