SAINT JAMES / OUESSANT SOLID / NAVY(ネイビー)

⇒サイズ詳細
1→着丈60.5cm、身幅43.0cm、肩幅40.0cm、袖丈52.0cm
3→着丈64.5cm、身幅47.5cm、肩幅43.5cm、袖丈54.0cm
4→着丈68.5cm、身幅49.0cm、肩幅47.0cm、袖丈57.0cm
5→着丈71.0cm、身幅51.0cm、肩幅47.5cm、袖丈58.0cm
6→着丈73.0cm、身幅53.0cm、肩幅50.0cm、袖丈62.0cm

⇒素材
コットン100%

⇒生産国
フランス

⇒商品詳細
セントジェームスのシンボル的存在、そして定番中の定番として世界中の人々から愛され続ける不朽の名作『OUESSANT(ウエッソン)』。ボートネック、長袖のシャツの原型はノルマンディー地方の漁師やヨットマン等の船乗り達が着ていたもの。しっかりと目の詰まったコットンボディは、幾度となく洗いを繰り返しても型崩れすることのないタフな素材を使用しています。着込むほどに風合いが増していき、肌に馴染む着心地の良さは抜群です。肩の丸みに沿ったきれいなショルダーラインを描く袖付け、適度にゆとりのあるボックス型のデザインは、カットソーの理想系とも言えるシルエットを生み出します。

【SAINT JAMES】
フランス北部ノルマンディー地方にあるSAINTJAMES市。その町の名を冠したセントジェームス社は、今もネームタグ刻まれている通り1889年に創設されました。 産業革命後の19世紀の半ば、それまでアトリエでの手仕事であった紡績、染糸業は、当時のセントジェームス市長であったレオン・ルガレ氏によって工業化され、地域の主要産業となる繊維業の一端を築きました。モン・サンミッシェルの干潟の牧草で育った羊からとれる良質の羊毛は、地元の漁師や船乗りたちの大切な仕事着であるマリンセーターを生み出し、実用性を備えた現在のセントジェームスのシャツの原型となっています。


※写真の素材感、質感、色は実物を撮影しておりますが、ご覧の環境等により実際とは異なって見える場合がございます。

※この商品は当店実店舗でも販売しております。在庫数の更新は随時行っておりますが、お買い上げいただいた商品が、品切れになってしまうこともございます。その場合、お客様には必ず連絡をいたしますが、万が一入荷予定がない場合は、キャンセルさせていただく場合もございますことをあらかじめご了承ください。