WHEEL ROBE ウィールローブ / 15077 PUNCHED CAP DERBY / パンチドキャップトゥ ダービー / BLACK

⇒サイズ詳細
61/2D(約24.5cm)
7D(約25.0cm)
71/2D(約25.5cm)
8D(約26.0cm)
81/2D(約26.5cm)
9D(約27.0cm)

⇒素材
アッパー:クロムエクセルレザー
ソール:レザーソール+フロントラバー&CAT'S PAWヒール

⇒製法
グッドイヤー・ウェルト製法

⇒製造国
日本

⇒商品説明
オーソペディックシューズの木型に改良を施し仕上げられたこのパンチドキャップトゥは、指先から甲にかけては薄く削り、ややシャープでボリューム感を抑えてあり、絞られたアーチ部分が最良のフィッティングを実現し、スムーズな歩行をサポートしてくれます。アッパーレザーには、厚さ2.2mmのホーウィン社製クロムエクセルレザーを採用しており、通常、革靴に使用される革は1mm程度ですが、オイル分を多く含んだ革は、肉厚ながらも柔軟性に優れ、足馴染みの良い仕上がりとなっています。ソールは頑丈で高い安定感を誇る"グッドイヤー・ウェルト製法"に、木型のシャープさを生かしたシングルレザーソール仕様で、コバの仕上げは爪を立て、カジュアルな中にもドレス感を表現しています。アウトソールのつま先部分にはラバーを貼ることで、雨の日でも対応可能で、ヒールにはアメリカのワークブーツ史において欠かすことのできない存在"Cat's Paw"を採用しています。縫製や仕上げも非常に丁寧で、アッパーレザーは丹念に磨き上げられているため、カジュアルはもちろんジャケットスタイルでも、オールラウンドに活躍してくれ、ガンガン履いてエイジングもお楽しみいただけるシューズです。

【WHEEL ROBE】
WHEELとは車輪を意味し、『軌跡』を表す。沢山の人の手で作られた靴は様々な人の思いが詰まっている。 皮の採取、鞣し、裁断、縫製、つり込み、底付、仕上げ、様々な工程を経て漸く1足の靴が作り出される。そこまでではあくまでプロダクトとしての完成で、最終的に足を入れて形となり、履いていくことによって様々な表情が出てきて完成される。生産の工程の中で最重視しているのが木型。 釣り込んだ際の造形美、履き心地、歩きやすさに大きな影響を与える。 木型は『軌跡』を作っていくうえで非常に重要なものになる。普遍的なデザイン、伝統的なディテールにこだわりながら、素材、製法に妥協せず作ることで存在感のある靴に仕上がる。 そのような靴をこれからの人生、愛着を持って履いてほしいという思いから誕生したブランド。














※写真の素材感、質感、色は実物を撮影しておりますが、ご覧の環境等により実際とは異なって見える場合がございます。

※この商品は当店実店舗でも販売しております。在庫数の更新は随時行っておりますが、お買い上げいただいた商品が、品切れになってしまうこともございます。その場合、お客様には必ず連絡をいたしますが、万が一入荷予定がない場合は、キャンセルさせていただく場合もございますことをあらかじめご了承ください。